読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Smokeblue Theater

映画の備忘録

ハンガー・ゲーム

は行

f:id:smokeblue:20150813140933j:plain

原題: The Hunger Games 2012年 アメリカ 143分
監督:ゲイリー・ロス 脚本:ゲイリー・ロス、スーザン・コリンズ、ビリー・レイ
出演:ジェニファー・ローレンスジョシュ・ハッチャーソンリアム・ヘムズワース、ウッディ・ハレルソン、
エリザベス・バンクスレニー・クラヴィッツスタンリー・トゥッチドナルド・サザーランドウェス・ベントリー
トビー・ジョーンズ、アレクサンダー・ルドヴィグ、イザベル・ファーマン、アマンドラ・ステンバーグ、ウィロウ・シールズ

ストーリー・概要(映画.comより)

スー ザン・コリンズの人気ヤングアダルト小説を映画化し、全米で大ヒットを記録したサバイバルアクション。文明が崩壊した近未来アメリカを舞台に、殺し合いの ゲームに参加させられた16歳の少女の活躍を描く。わずかな富裕層だけが住むことができる都市キャピトルでは、冷酷な支配者たちが、かつて自分たちに反旗 を翻した12の地区から代表者を選び、殺し合いのゲームを強制させていた。ゲームの模様はTV中継され、最後まで生き延びた1人には巨額の賞金が与えられ る。ゲームに参加することになった第12地区居住者の少女カットニスは、同じ地区から選ばれた少年ピータとともに戦いに挑む。主演は「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「ウィンターズ・ボーン」のジェニファー・ローレンス。監督は「シービスケット」のゲイリー・ロス

 

一大イベント!ハンガー・ゲーム

やってることは『バトルロワイヤル』なんですが、戦いが始まるまでのアレやコレやが面白~い!
12の隷属地区から、ハンガーゲームの出場者各2名が無作為に選ばれるのですが、即戦うわけではないんです。
まず選ばれた少年・少女には金持ち層のスポンサーがつくのです。
専属スタイリストやトレーナーもつき、TVにも出演。
ここでゲームの観覧者の心を掴むことも、ゲームの勝敗を左右するという仕組み!

主人公達が住む隷属地区と、お金持ちが住む首都では、まるで世界観が違います。
主人公達がアメリカ開拓時代のような服装(スニーカーを履いてる人もいたけど)なのに対して、
首都の人たちはレディー・ガガばりに近未来的でハデハデ。
住民総レディー・ガガ状態なんです。
あまりの世界観の違いに、ちょっと笑ってしまった。

主人公カットニス(ジェニファー・ローレンス)とピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)も初めて特急列車に乗り、初めて首都を訪れ、初めてドレスに身を包み、初めてプロのメイクを施され… ととにかく初めてづくしの体験をします。
2人の専属スタイリスト役にはなんとレニー・クラヴィッツ
ただ、住民総レディー・ガガの世界に住んでるくせに、自身のキャラは弱め~。
スタイリストなのに地味でした。もっと服装からハジけてほしかったです。

出演者がTVショーでインタビューを受けるシーンも楽しい~~。
ド派手なカツラを頭にのっけた司会者(スタンリー・トゥッチ)に、ゲームへの意気込みを聞かれたりするんですけど。
冷静に考えると、ムリヤリ連れてこられたのに意気込みも何もねえよっ!て感じですが、ここで視聴者の心を掴んでおくと今後のゲームが有利になったりもするのです。
トークの上手い奴が得をするんですよ。
しかしこの後本当にバトルロワイヤルが始まんの?と思ってしまう程、平和で楽しいシーンでした。
できることなら12地区分のインタビュー全部観たかった!(←それだけで2時間くらいかかりそう)

こんな具合に「ゲーム前」にだいぶ時間を割いてしまっているため、実際の「ゲーム部分」がかなり短かくなってしまい、そこがちょっと残念。
アクションに期待して観るとガックリしそう。

ジェニファー・ローレンスの田舎臭い顔はキャラクターにマッチしていて良かったです。
あと、私の好きな映画『エスター』のエスター役・イザベル・ファーマンちゃんが出てたのが嬉しかった~!
ナイフ投げの達人役でしたが、またしてもイジワルな女の子…
性格悪い役が板についてきましたが、本人それでいいんでしょうか…?
まだ若いのに~。心配!

広告を非表示にする